今回はスタッフ教育プログラムです。

大口塾のカリキュラムに歯科衛生士さんのためのスタッフ教育プログラムがあります。

嬉しいことに歯科衛生士も同伴で聴講可能です。

招聘講師は鈴木光雄先生のクリニックで主任をされている岡部葉子先生の登場です。

大手オーラルケアーの専任講師も勤めている歯科衛生士界の伝説の人です。

歯科衛生士さんの講義は不要と思っている歯科医もいるでしょうが、正直私は岡部葉子先生の講義を楽しみにしていました。

実際に講義を聞いてみて、さすがに大口塾のカリキュラムはすごいと思いました。

講義内容は鈴木光雄先生のクリニックのスタッフの立場からのインプラントのメインテナンスの方法やオペ前の準備や後片付けなどです。

有能な歯科衛生士さんとは

① 歯科衛生士さんはエックス線も理解できます。

② 患者さんの模型を見てインプラントの難易度もわかります。

③ 患者さんへの治療方針も立てられます。

④ 治療の説明や方法も歯科衛生士さんがやれます。

⑤ インプラントオペの準備も効率よくできます。

⑥ インプラント中も効率よく作業ができます。

鈴木光雄先生のスタッフは①から⑥までマスターし、歯科医師と対等に話ができるそうです。何とすばらしい!これこそ私が求めている理想の歯科医院です。私は感銘を覚えました。

2時間の講演でしたがまるで3D映画のように、私たちが鈴木光雄先生のクリニックにて見学しているような講義内容に工夫してあり、飽きることなく充実した内容でした。

消毒方法もいろいろ工夫されてとても有意義でした。

鈴木光雄先生のスタッフ全員が明確な目標をもっていますので、仕事が楽しくい生き生きしている姿に塾生は感動しました。

今回大口塾塾生は自分のクリニックで即実践できる「おもてなしの心」を学びました。早速私も岡部葉子先生の言われた通りに実践し、日常臨床に役立てています。

今回の岡部葉子先生の講演は一生の宝で、永遠に忘れることはないと思います。

すばらしい歯科治療とは歯科医師&歯科衛生士&歯科技工士の連携チームワークができているクリニックです。

飯嶋歯科医院でも鈴木光雄先生のクリニックに少しで近づけるように朝のミーティングを欠かさずに頑張っています。

岡部葉子先生には心からお礼申し上げます。

講演に熱が入るオーラルケア講師の岡部葉子先生

講演に熱が入るオーラルケア講師の岡部葉子先生

笑いとユーモアたっぷりの講演内容に歯科医と歯科衛生士さんたちも拍手喝采でした。

平成22年3月19日(金曜日)