7月20日(月曜日)朝4時起きでした。

この日は朝から研修です。

目的は上野の富岡矯正歯科の富岡直哉先生の開発したクリアアジャスターという最新のマウスピース矯正を学ぶためです。

早朝から夕方まで徹底的に学んできました。

今までのマウスピース矯正の欠点は治療費が高いことです。

マウスピースの技工料が高く、患者さんから通常の1.5倍の料金を請求しなくてはならなりません。ずっともっと手軽に安くできるマウスピースの製作を模索していました。

幸運にもクリアアジャスターと言うマウスピース矯正を知りました。

クリアアジャスターを使用する患者さんメリット

  1. 技工所に出さないで、私自身が簡単に仕事の合間にマウスピースを作れる。
  2. その分安くできるので、治療費も安くできる。

最大の利点は歯を削らないで、マウスピースだけで矯正が可能になったことです。

クリアアジャスターを学ぶことで、今後マウスピース矯正を希望される患者さんがどんどん増加すると予想されます。

多くの患者に喜ばれるように、普及したいと思っています。

マウスピース矯正を希望の方はぜひ、ご相談下さい。

惜しみなく、教えていただいた富岡直哉先生には心から感謝いたします。

クリアアジャスターの開発者の富岡直哉先生

写真:左がクリアアジャスターの開発者の富岡直哉先生です。

当日知りましたが、何と私の大学の大先輩でした。

平成21年7月24日(金曜日)