◆妊娠中はお口のトラブルの悪循環に注意!!

妊娠すると女性ホルモンが増加します。実は、歯周病を引き起こす歯周病菌の中には「女性ホルモンによって活発化」するものがあり、歯周病のリスクが増大します。

すると、歯ぐきに腫れ出血がみられるようになり
さらに、お口の中がネバネバするなど不快な状態になることが少なくありません。

また、ホルモンバランスが乱れると
妊娠性エプーリス」という病気になり歯ぐきに「できもの」ができることもあります。

妊娠中に増えるお口のトラブル

これらはいずれも、「痛み」や「出血」を伴うため、
歯みがきしづらくなります。

すると、
お口の細菌がどんどん増えることになり、
歯周病がさらに進行して、もっと腫れや出血がひどくなる…。

こうした悪循環になってしまうのです。もちろん、細菌が増えれば歯周病だけでなくむし歯の危険性も高まります。

 

高崎市の矯正歯科・本庄市の歯並び・歯列矯正・矯正歯科・深谷市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科・上里町の矯正歯科・美里町の矯正歯科・神川町の矯正歯科・藤岡市の矯正歯科・小川町・吉見町・嵐山町・川越市・所沢市・玉村町の矯正歯科・桐生市の歯並び・歯列矯正・上手・評判・安い・痛くない・早い。土曜日診療・日曜日診療・木曜日診療・祝日診療・夜間診療は埼玉県本庄市の歯科・歯科医院・歯医者の飯嶋歯科医院です!

令和3年11月8日(月曜日)