歯のレントゲン撮影

こんにちは。院長の飯嶋倖央です。

10月31日は毎年この時期になると色々なお店でハロウィンの飾り付けやお菓子、仮装グッズなどが並び始めます。

かわいらしいオバケやカボチャから、ちょっとリアルで迫力のある吸血鬼やゾンビ、ガイコツの衣装まで様々。

見ているだけでも楽しげで賑やかな雰囲気が伝わってくるような気がしますね。

ちなみに、当院では頻繁に

「ガイコツ」ならぬ「骨」が目撃されます…

…といっても、心霊現象でもなんでもなく、レントゲン撮影のこと!

今回は、そんなレントゲン撮影で私たちが「一体どんなことを診ているのか」をご紹介していきたいと思います。

◆見た目よりも実は深い?!むし歯の大きさがよく分かる

むし歯治療は進行具合によって治療方法などが大きく変わるもの。

ほんの小さな黒い点にしか見えないむし歯や、一見何も問題がなさそうに見える歯であっても、実は歯の中でむし歯が大きく広がっていることがあります。

肉眼で直接見ることのできない部分も、レントゲン撮影ならしっかり調べられるので、適切な治療を行うためにとても役立つのです。

他にも、
見つけることが難しい歯と歯の間のむし歯や、「かぶせもの」の下にできたむし歯もレントゲンでは見つけることができます。

むし歯の見逃しをなくすことで、早期治療につなげることができるのです。

歯のレントゲン撮影

 

高崎市の矯正歯科・本庄市の歯並び・歯列矯正・矯正歯科・深谷市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科・上里町の矯正歯科・美里町の矯正歯科・神川町の矯正歯科・藤岡市の矯正歯科・小川町・吉見町・嵐山町・川越市・所沢市・玉村町の矯正歯科・桐生市の歯並び・歯列矯正・上手・評判・安い・痛くない・早い。土曜日診療・日曜日診療・木曜日診療・祝日診療・夜間診療は埼玉県本庄市の歯科・歯科医院・歯医者の飯嶋歯科医院です!

令和3年10月4日(月曜日)