私は職業柄どうしても口元、そして歯並びに視線を向けてしまいます。 最近人を引き付けるチャームポイントは歯並びの美しさだと、つくづく思います。 口元が活発に活動し、口が大きく開くと歯が見えます。 美人で、プロポーションもいいのになぜこんなには並びが悪いのだろうか? ご両親が気にして治してくれなかったのか?貧しくてお金がなかったのか?

会話や、笑うとき、口元は美しい笑顔を作り、活発に動きます。 歯列矯正によって得た口元の美しさで、女性の美に対する自信は極めて大きくなります。 歯ならびは化粧を入念にしても隠すことはできません。

本来、人間は、皆、美しいのです。

しかし、それを壊しているのが、とりもなおさず歯ならびだと気付く必要があります。まずは、歯を抜かないで矯正をすること。 歯を抜かないで美しい歯並びにすることで、口元も顔立ちも、その人と本来の美しさが最大限に引き出されます。

矯正に年齢は関係ありません。 矯正治療が終了すると、別人かと思うほど美しく魅力的な歯並びになります。

美容整形のようきれいになった自分をみて、患者さんは本当に感激します。

はじめは服装も地味で動作も控えめに見えた人が、口元がきれいになると、目が輝いてきて、明るく積極的になっていく姿がよく見られます。これほど変わるものかと思います。

服装もおしゃれになり、髪型にもこだわるようになります。 女性の美に対する自信は大変なものだということです。 本当に素晴らしく変身した姿を見ると、この人の一生の幸せのために役立っているのだという喜びを実感できます。   

長年患者さんの笑顔を見るとき、矯正治療ができる歯科医になって本当に良かったと思います。

それも、わずか1年数ヵ月で、「無痛で、早く、美しい」歯並びが達成できるのです。

私のやっている飯嶋式矯正スーパーテクニックの技術は本物だと自負しています。

平成20年8月29日(金曜日)