知事から直筆の色紙を頂きました。

「希望」とあり、私の名前も書いてくれました。

なぜ「希望」の文字を頂いたかというと、人間は希望があれば生きていけるからだそうです。

今辛くても希望があれば生きていける。

衆議院選挙に3回も落選した、苦労人の上田知事の言葉は含蓄があります。

上田知事の色紙を所有している県民はほとんどいないそうなのでこの色紙は貴重です。

ほんとに有り難うございました。

知事から直筆の色紙

平成23年2月11日(金)