県庁からかねてから再三にわたり、知事室に来るように言われていましたが、毎回毎回固辞していました。ついに年貢の納め時と思い、このたび知事を表敬訪問しました。

正直わざわざ本庄市から朝早く行くのは憂鬱でした。5時30分に起きるなんて、大学受験の共通一時試験以来です。毎日8時30分起床の私には早起きは辛いのです。

ところが、実際は8時50分から9時30分まで時間をとってくれるほど、VIP待遇だったのです。
—–以下は県政ニュースより抜粋—–

 

「埼玉県文化振興基金」

「さいたま緑のトラスト基金」

「埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金」

への寄附に対する知事感謝状贈呈式を行います

「埼玉県文化振興基金」、「さいたま緑のトラスト基金」及び「埼玉県シラコバト長寿社

会福祉基金」へ多大な寄附(平成16年からの寄付総額600万円)を賜りましたので、それに対して知事から感謝状の贈呈を行います。

1 日 時 平成23年1月6日(木)9時10分~9時20分
2 場 所 知事室
3  寄附者 個人:飯嶋 倖央 様(本庄市 飯嶋歯科医院 院長)
埼玉県庁前にて記念撮影です。昔より綺麗にリフォームしていました。
埼玉県庁前にて記念撮影

平成23年1月14日(金曜日)