開院以来14年にわたり年末年始を含め年中無休で地域歯科救急医療体制の発展・向上に貢献してまいりました。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 年別アーカイブ: 2011年

年別アーカイブ: 2011年

年末年始診療のお知らせ

今年も大変お世話になりました。
恒例の年末年始診療も今年で17年目になりました。
急な歯痛でお困りの時は、ぜひご利用下さい。
来院前に必ずお電話下さい。

★電話は12時30分から15時は不在です。

<年末年始診療の診療時間>

  ●12月29日
  ●12月30日

通常通り朝9時から夜9時まで診療しています。

  ●12月31日
  ●1月1日
  ●1月2日
  ●1月3日

朝9時から午後5時まで診療しています。夜はやっていないのでご注意下さい。

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年12月26日(月曜日)

本の紹介2

「心のブレーキの外し方」という本を紹介したら意外に反響が多かったので驚きました。

もっと教えてほしいという要求があるので、もう少し教えます。

この本をもっと理解できるように以下のDVDがあります。

心のブレーキの外し方

これがとても役にたちます。5年前に知っていたのにやらず、今勉強しています。

毎日がとても楽しくなり、31、500円ですがお薦めです。

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年12月19日(月曜日)

本の紹介

「心のブレーキ」の外し方「心のブレーキ」の外し方

仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー

(石井 裕之)フォレスト出版1300円

 

 

最近来院された寄居町のKさんから10日前にこの本の付録CDを頂きました。

軽い気持ちで聞いたのですが

潜在意識に関してもっともわかりやすく説明してあるので石井裕之さんのファンになりました。

すっかりはまり、石井裕之さんの本やDVDを毎日聞いています。

この本との出会いにより不思議に毎日楽しくなりました。

お薦めの本です。

Kさん本当に有り難うございました。

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年12月12日(月曜日)

埼玉県社会福祉大会2

本大会は、埼玉県の社会福祉の発展に功績のあった方々を表彰するとともに、県内の社会福祉関係者が集い、相互の連携を深め、社会福祉に関する課題の解決に向けた決意を新たにし、福祉活動の更なる普及と充実を図ることを目的としています。

埼玉県・埼玉県社会福祉協議会・埼玉県共同募金会・埼玉県民生委員・児童委員協議会・日本赤十字社埼玉県支部・埼玉県市長会・埼玉県町村会主催により開催されています。
会場には多くの参加者(福祉関係者)1300人、ならびに受賞者の皆様が来場され、社会福祉の発展に貢献された個人・団体へ温かい拍手が送られました。

飯嶋歯科医院グループは「医療を通じてより良い地域社会の実現に貢献します。」という理念のもと、地域の発展に貢献できるよう、これからも活動を続けて参ります。

今後ともご支援とご声援を宜しくお願いいたします。

2011_12a.jpg2011_12b.jpg

大会会場の浦和の埼玉会館です      私も知事表彰を頂き、感激しました

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年12月5日(月曜日)

埼玉県社会福祉大会1

11月25日(金曜日)浦和の埼玉会館大ホールにて1300人の参加者のなかで、埼玉県社会福祉大会が行われました。

埼玉県からの推薦を頂き、私も今回最高位の埼玉県知事表彰を受賞しました。

平均年齢70歳以上の受賞者の中でもっとも若い年齢でした。

民生委員や保護司の方と同じ賞状を頂き、感激しました。

今回の受賞に感謝し、これからも微力ですが、社会貢献をさせていただきたいと思いました。

1300人の福祉関係者の人々が集合

年1回の埼玉県社会福祉大会には1300人の福祉関係者の人々が集合しました。

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年11月28日(月曜日)

食べたらすぐに歯を磨くべきか?

あるテレビで妻の歯科医師は「食べたらすぐに磨かないとダメだ。」

夫の歯科医師は「そんなに慌てなくても、唾液の殺菌作用もあるから大丈夫だ、唾液が少なくなってからでよい。」

確かそういう話でもめていた。

食後3分以内に3分間、1日3回というのが大分前の歯みがきキャッチフレーズだったと記憶している。

そんなに議論するほどの問題でもなさそうだが、それぞれに言い分があり、正しいのだと思う。

食べたらすぐ磨くと言っても、夕食に2時間もかけるフランス人と、10分で昼食を終える日本人ビジネスマンはどうなのか。

ダラダラと休む暇もなくお菓子などを食べながらテレビを見ている主婦はそもそも食後という時間があるのだろうか。

色々な生活習慣の違いはあるのだから、それぞれに適したブラッシングということを考えることだろう。

こどもに甘いおやつを与えてはいけないと必死になる必要はない。

しかし、その後歯を磨かなければ甘くなくても虫歯リスクは高くなる。

砂糖の入ったものはそれ自体の酸が強く、やはりすぐに洗い流した方が良いだろうと思う。

乳酸菌飲料などは身体には良いのだから飲んでも構わないと思う。

しかし、それを口に含んだまま長時間放っておくと、虫歯菌がいなくても歯は溶けてしまう。

通常の食事は虫歯菌が分解するまで時間がかかるため、そんなに慌てなくても良いと思う。

しかし、調理に沢山砂糖が入っている場合は少し短めの時間が望ましい。

虫歯菌は常在菌と言って、必ず存在するものだから、エサを放置していると分解して酸を出して歯を溶かすというのは今や一般常識である。

時間が経てば、バイ菌はすぐに1億とか10億に増える。

寝る前のブラッシングはとくに重要である。寝ている間に何千万倍、何億倍と増えるからである。

しかも唾液の分泌量は減っているから、虫歯菌の天国である。

歯周病菌も同様に考えることだ。ただ歯周病と虫歯の違いはある。歯周病は強く咬むことにより、悪化する場合が多いから、食べる時から注意が必要である。

以上、ありきたりな話であるが、基本は常に重要であり、基本に忠実であれば何も怖くないのである。

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年11月21日(月曜日)

糖尿病と歯周病の関係

糖尿病になれば、血液が高血糖になるため毛細血管がもろくなり、感染を受けやすくなります。
そして高血糖のために唾液の分泌量が減り、口の中が乾き、口の中の自浄作用が落ちます。

白血球の機能も低下することにより歯周病菌が増殖します。

だから、糖尿病は歯周病になりやすいのです。

一方、歯周病になると、炎症性物質であるTNFαが多量に作られる。
このTNFαが、インスリンの働きを抑制するため、血糖コントロールが悪化して、高血糖状態になりやすい。

それゆえに、糖尿病になるのである。

しかしブラッシングなどにより、改善することでインスリンの働きが正常に戻り、血糖コントロールが改善されると言われています。

歯周病と糖尿病は裏表、ニワトリと卵の関係とも似ています。歯周病などの口の中だけの疾患であっても、全身に影響を及ぼすことは以前より知られており、口腔ケアは全身の健康と密接な関係があります。口の中を清潔に健康に保つことは、虫歯や歯周病だけでなく、様々な病気の原因を取り除くことに有効なわけです。

歯の治療・予防、キレイな歯並び、良く咬めるための治療は健康長寿の観点からも必要なのです。

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年11月14日(月曜日)

ダイエットの困難さ2

私は体調を壊して9月上旬から10月下旬まで2ヶ月間風邪と胃の痛みに悩まされました。

医者嫌いの私は我慢していました。

夜になると咳き込み本当に大儀でした。

主治医の松澤先生に診察してもらいようやく11月になり治りました。

血液検査でコレステロール・中性脂肪が×でした。腫瘍マーカーOK。

糖尿はOK。

1月から体重を減らすように言われましたが、家族に検査結果を見せれば協力してくれると思います。

昼寝を30分以内になるように努力しています。
幸せ太りもほどほどにしないといけませね。

6ヶ月の息子の倖生です6ヶ月の息子の倖生です。
これからは倖生に風邪をうつさないように、すぐにお医者様に行くことに決めました。

 

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年11月7日(月曜日)

ダイエットの困難さ!

今日からブログは毎週金曜日から月曜日に変更になりました。よろしくお願いいたします。

健康的にはやや肥満ぐらいが一番長生きだそうである。
何故太るかと言えば、使うエネルギー以上に食べるからである。
痩せようと思えば、その逆をすれば良い。ただそれだけの事だ。
だが、なかなかそれが出来ない。

人は日々生活していく上において、「食」を抜きにはできない社会的構造の中にいる。家族がいる、仕事がある、人との付き合いがある。
それにダイエットなどそんなに難しいとも思わなかった。
食べなければ良いのであり、簡単だと思った。
最近再びダイエットを心がけているが、これがなかなか難しい。
3kgぐらいは簡単に落ちたが、後が続かない。
1人で生活しているのなら、誰とも付き合わなければ、ダイエットは可能だ。
食べない自信はある。理由は自分では料理ができないからだ。
家族がいるのでイヤでも食べなければいけない環境にある。
ダイエットをしているから今日は食べないということは難しい。
家族があり、付き合いがあり、その中で1人だけ食べないということはなかなか許されない。
だから、そういう環境は「幸せ」な環境なのだろう。

「幸せ」な環境にいるからこそ、「やや肥満」で健康なのだと思う。
誕生日だからせっかくのご馳走は食べない、ケーキも食べないというわけにはいかないだろう。
少ししか食べないと、具合でも悪いのかと心配されるし、余り物が出るし、楽しい雰囲気が壊れる。
家族を持つとなかなか難しいのがダイエットだとつくづく思うようになった。 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年10月30日(月曜日)

県知事表彰受賞のお知らせ

先日埼玉県社会福祉課から平成23年度埼玉県社会福祉大会において埼玉県知事から私を表彰させていただきたいと通知が届きました。

表彰式は11月25日(金曜日)浦和の埼玉会館です。

今回は埼玉県から推薦を頂きました。

本庄市広報にも顔写真付で掲載されると思います。

最年少受賞に驚いています。

飯嶋歯科医院をご利用いただいている患者さんならびに関係者の皆様に心からお礼申し上げます。

なお、詳細は11月25日のブログに写真等掲載予定です。

 

高崎市の矯正歯科・前橋市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科
深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

 

平成23年10月21日(金曜日)

軍神「岩佐直治」伝

先日妻の叔父さんとお会いする機会がありました。保護司をされていますが聞けばあの岩佐直治中佐の甥にあたるそうです。

私の勤めていた大宮の阪初彦先生は職業軍人で陸軍大佐でした。

暇さへあれば岩佐直治中佐のことを話題にしていました。

恐らく日本がアメリカに勝っていたら東郷神社や乃木神社のように神社に祭りたてられただろうと話していました。

当時の岩佐直治中佐は今で言う西郷隆盛クラスの国民的英雄です。

私の叔父も神風特攻隊で戦死しています。

悲しいお話ですが貴重なお話有り難うございました。

参考までに二度と同じ過ちを繰り返さないように朝日新聞の記事を載せます。

 

1941年12月8日のハワイ・真珠湾沖合で、魚雷を敵艦に発射するため、特殊潜航艇5隻が旧日本海軍の母艦から発進した。乗組員は10人中9人が戦死し、戦意高揚の象徴「九軍神」とされた。中には、前橋市出身の岩佐直治大尉(当時26)もいた。悲劇を繰り返さぬよう、この時代の事実がいまも語り継がれている。

防衛省防衛研究所などによると、特殊潜航艇は全長24メートルの2人乗り。太平洋戦争開戦となった真珠湾攻撃で初めて使われた。国際軍縮会議で主力艦船の保有量を米英の6割に制限された旧海軍にとって、規制に引っかからない「秘密兵器」だったという。

戦後の研究ではほとんど戦果を挙げられなかったとされるが、9人の戦死者の海軍葬が営まれ、東条英機首相が実家を訪れた。それぞれ2階級特進した。

翌年3月に9人の戦死が公表された。潜航艇は攻撃後に母艦に戻る計画だったが、各新聞は「全員生死を超越して攻撃効果に専念し、帰還の如(ごと)きはその念頭に無かりし」(朝日)など、死を恐れず敵に向かった精神をたたえた。

前橋市に生まれた岩佐大尉(死後中佐)は、旧制前橋中学(現前橋高)から海軍兵学校に進んだ。

おいの岩佐直衛さん(84)によれば、戦死の公表後、「軍神」の家を訪れようと、見知らぬ人も含めて毎日数十人が訪れた。その応対で家族は田畑に出られないほどだったという。そうした人々の前では気丈にふるまった大尉の母てるさん(故人)は、かげでは涙をこぼしていたという。

大尉の10歳ほど下だった直衛さんは、志願して海軍の予科練に進んだ。「たとえ死ぬのが嫌でも黙って死に行く。当時は国中がそう思っていた」 木瀬村(現前橋市)の国民学校2年生だった羽鳥安雄さん(77)は「成績優秀で剣道もうまかったんだって」と岩佐大尉の話に夢中になったという。戦死や海軍に憧れ、前橋が空襲に遭っても「いつか神風が吹く」と信じていた。

「東京に帰れる」と戦争の終わりを待つ疎開っ子の同級生をいじめたこともある。米英に勝たずに戦争を終えるなんてとんでもないと思っていたからだ。 戦後、その同級生に手紙を送ったが返事はなかった。「軍国少年だったということは戦争に加担したということ」と悔やむ。

40代半ばから、小学生時代に感じたことや身の回りで起きたことを本や詩集にまとめたり、戦争の話を聞く講演会を開いたりしている。戦争が軍神を作り、それが軍国少年を作ったことを知って、そんな時代を繰り返してはいけないと感じてほしいからだ。

 

高崎市の矯正歯科・伊勢崎市の矯正歯科・深谷市の矯正歯科・熊谷市の矯正歯科なら飯嶋歯科医院です。

入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年10月14日(金曜日)

清涼飲料水にご注意

東京新聞から歯に関した記事をもっとわかりやすく説明します。

暑い日に飲むジュースの歯への影響です。

東京医科歯科大の佐々木好幸准教授(う蝕制御学)は「虫歯だけでなく、歯が溶ける酸蝕症にも気をつけて」と話す。

酸蝕症とは、酸によって歯のエナメル質や象牙質が溶かされること。虫歯の原因はバイキンがつくる酸だが、酸蝕症は食べ物や飲み物、食品添加物に含まれる酸が原因だ。酢やかんきつ類のほか、清涼飲料水でも起きる。

口の中が酸性になっても普通は唾液で中和され、歯の表面のミネラルが溶けても唾液中のミネラルで元に戻る。だが長時間、歯が酸にさらされ、中和される前に歯磨きで摩擦されると、歯が溶けたり削られたりする。

「進行すると知覚過敏が起き、歯ブラシが触れただけで電気が走るような痛みを感じることもある」と佐々木准教授。穴が開いても、痛みがなければ治療の必要はないが、場所によっては虫歯になりやすくなり、詰め物が取れやすくなる。

 予防法は

  1. 酸性の飲食物を取る回数を減らす
  2. ストローを使って飲み物が歯に触れないようにする
  3. 飲食後にうがい
  4. 飲食後三十分以上たってから歯磨き-など。

歯のエナメル質はpH5・5以下(中性はpH7)で溶ける。佐々木准教授は「飲み物にカルシウムが含まれていれば溶けにくい。pHだけで判断せず、今後は個別に評価し、消費者に知らせていく必要がある」と指摘している。

すぐに歯磨きをしない点が虫歯予防との最大の違いだということを覚えておいてください。

群馬県高崎市・伊勢崎市・深谷市・熊谷市の入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年10月7日(金曜日)

脳出血起こす虫歯菌…高血圧・喫煙は特に危険

今日は読売新聞から歯の話題を1つしましょう。

脳出血を引き起こす危険性が高い特殊な虫歯菌を、大阪大の和田孝一郎准教授らが見つけた。

この菌に感染した人が高血圧になったり喫煙したりすると、発症率が高まるという。
この虫歯菌は、脳出血患者74人を調べたら27%が感染していたそうです。

健康な35人でも9%が感染しており、この菌に感染することで脳出血の危険性は4倍高まることがわかったそうです。
和田准教授らは、人から採取したこの菌をマウスに感染させて実験して

脳の血管内皮に傷をつけたら、この菌が下層のコラーゲン繊維にどんどん集まり、血小板による傷の修復が間に合わず出血を起こすこと話しています。
この虫歯菌があってもすぐに脳出血を起こすわけではないそうですが、高血圧や加齢、喫煙で血管内皮が弱ったり、傷ついたりすると、発症率が上がるそうです。

やはり「歯は万病のもと」ですね。

 

群馬県高崎市・伊勢崎市・深谷市・熊谷市の入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年9月30日(金曜日)

浅野正一先生登場!

浅野正一先生

写真は当院顧問で

亀戸矯正歯科診療所所長ならびに亀戸モダンエッジワイズ研修会会長の浅野正一先生です。

矯正歯科界の大御所です。

私も第3金曜日に先生の診療所に勤務して丸3年です。

厳しい先生なので辛い日もありましたが、最近は楽しみになりました。

お元気でこれからもよろしくお願いいたします。

 

群馬県高崎市・伊勢崎市・深谷市・熊谷市の入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年9月16日(金曜日)

NHKの取材を受ける!

今週はサプライズです。

NHKの首都圏ネットワークという番組で院長飯嶋倖央に取材申し込みのオファーがきました。

2日に突然電話がきたので、信じられませんでした。

折角のオファーなので断る理由もなく快く承諾しました。

いつの放送かは恥ずかしいので内緒です。

NHKの取材が来るとは、本当にサプライズです。

NHKの取材を受ける!

平成23年9月9日(金曜日)

知覚過敏って何ですか?

PCが故障して復旧作業に時間がかかりブログがかけませんでした。

今週も頑張って行きましょう。

冷たいものを飲んで歯痛があるときは誰でも虫歯を疑います。

でも虫歯以外にも原因が考えられます。

1)実際くさび状に歯の根元部分がなくなっているのです。

歯ブラシで磨きすぎて、歯が磨り減っているのですね。
虫歯ではないけど結局虫歯と同じような症状が起こります。

2)歯ぎしりのために歯が磨り減る場合も、冷めたい水にしみます。

これは歯が減っているのが自覚しやすいです。
原因は本人もなんとなく分かっています。

 3)一番心配なのは歯周病による水がしみることです。

見た目はわかりません。
レントゲンで診ると歯の周りの骨が下がっています。
これも冷たいものが歯の根の部分に直接刺激され、とても痛いのです。

テレビのコマーシャルでやっている「シュミテクト」では治らないので早めにご相談下さい。
高崎市・伊勢崎市・深谷市・熊谷市の入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科・歯周病なら本庄市の飯嶋歯科医院です!

平成23年9月2日(金曜日)

お盆も大忙し!

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お盆中も慣例になりましたが、飯嶋歯科医院は通常通り診療をしていました。

特に宣伝もしていないのに、急患が多く満員御礼状態でした。

とても暑く、熱中症にもなりそうなので大変でした。

でも、痛みをとることができてよかったです。

高崎市・伊勢崎市・深谷市・熊谷市の入れ歯と歯並び・歯列矯正・矯正歯科なら本庄市の飯嶋歯科医院にお任せください!


平成23年8月19日(金曜日)

暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続きます。
夏ばて解消にわたしがやっているのは40分のルームランナーによるジョギングです。
40分やると下着が雑巾のようにびっしょりです。
暑いときにやると根性が強くなるので、何事にも頑張れます。
ダイエットにもなるのでお薦めです。

息子の倖生も3ヶ月6キロに成長

息子の倖生も3ヶ月6キロに成長しました。
楽しいキャラクターのものを見ると笑ってはしゃぎます。

平成23年7月29日(金曜日)

お知らせ

今週は叔父が病気で死亡のため、お通夜・告別式の準備のためブログはお休みさせていただきます。
暑い日が続きますが、読者の皆さんもご自愛下さい。

平成23年7月22日(金曜日)

本の出版について

恩師の阿部和弘先生との共著でこの秋に矯正歯科の本を出版する予定になりました。

全220ページで全国の書店で販売されます。

出版社は有名なPHPです。

タイトルは「歯を抜かない矯正」の予定です。

大きな影響力を持つ阿部和弘先生が監修するのでかなりの反響が予想されます。とても楽しみです。


平成23年7月15日(金曜日)

前歯のみの安い矯正、簡単な矯正

Q簡単に前歯だけ早く、安く矯正できないの?

Q前歯だけの見た目重視の安い歯列矯正治療はありますか?

 

患者さんの気持ちの中に「安く、早く、簡単に」矯正治療をしたいという気持ちがあることは十分理解しています。
MTMと言われる部分的な歯列矯正治療の場合には、治療代もかなり安くなります。患者さんの立場からしますと、前歯が見た目だけ気になっているので、とにかく簡単で安い方が好ましいという方も多くいらっしゃいます。

特に歯を削って被せる審美治療はやりたくないけど、長い期間ワイヤ-をつけて大変な思いをすることにも抵抗があるという患者さんにとっては、前歯の見える箇所だけきれいにできれば満足されることでしょう。

前歯だけの矯正が患者さんの要望ならそちらをお勧めいたします。

メリットもあればデメリットもありますのでその両方を説明して患者様が納得していただける治療法を選択していただければいいと思っています。

患者さんに満足していただく為には「安く、早く、簡単に」治療できるのであれば、それにこしたことはないと思っています。
しかし前歯だけの治療では患者さんが満足する治療結果が出ないと判断した場合には、「前歯だけの治療では治療できない」旨を説明させていただいています。

患者さんの期待に添えない場合はきちんと「できない」と言うようにしています

治療費合計が25~45万円程度(成人)

平成23年7月8日(金曜日)

プラス思考の驚くべき力

毎日生活していて楽しくて仕方がない人は稀だと思います。
私自身楽天派ですが、以下のように実践しているからです。

恩師の青山健一先生にはいつも貴重なアドバイス有り難うございます。


「何か嫌な事があったり、頭にきたことがあったら、今を見ないで未来を見るようにしています。

今は腹立たしいが、この腹立たしい出来事は、未来に成長や成功するために、何か活かすことはできないか?と考えれば………

出るは出るは、いろんなプラスの要素が………

こう考えれば、少しは前向きに嫌な事を受け入れられるんだと気付いた今日この頃でした。

青山健一先生のブログより抜粋」


マイナスをプラスにすることこそPMA(積極的心構え)ですね。

平成23年7月1日(金曜日)

歯磨きで癌リスク3割減

1日2回以上歯を磨く人が口の中や食道のがんになる危険性は、1回の人より3割低いとの研究結果を、愛知県がんセンター研究所(名古屋市)がまとめた。

全く磨かない人の危険性は、1回の人の2倍だそうです。
約3800人を対象とした疫学調査の結果で、歯磨き習慣と発がんの関連を示す報告は国内初という。

横浜市で10月1日から開催される日本癌学会で発表する。
同研究所疫学予防部の松尾恵太郎室長は「口やのどには発がん物質とされるアセトアルデヒドを作る細菌がいる。歯磨きで細菌や発がん物質が洗い流されるので、少なくとも朝と夜に磨けば、がん予防に役立つ」と話している。
同センターを受診した人の中から、口の中やのどなどの頭頸部がんと食道がんの患者計961人と、がんでない2883人に、歯磨きや喫煙、飲酒などの習慣を調べたそうです。

結果、2回以上磨く人は1回の人に比べ、がんになる危険性が約29%低く、全く磨かない人の危険性は2回以上磨く人の2・5倍だった。

喫煙や飲酒と同様の結果で、歯磨き習慣がないことが、がんの危険因子であることがわかった。

一日2回の歯ブラシを習慣にするとお口のがん予防に効果的ですね。

平成23年6月24日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式6

卒業式にサプライズが起きました。

昼食会のときに、ある女性のドクターが三越の袋を持ってきました。

中にはプレゼントが入っている様子です。

山下先生へのお礼と思い感心していました。

ところが、その袋は卒業生一同から私にプレゼントだそうです。

こういうことをされると、照れますね。

つまり出産祝だそうです。

本当に有り難うございました。

「身長はかり」と倖生の「衣類」でした。

子供も大喜びです。ママも喜んでいます。

こんなにすばらしいプレゼント有り難うございました。

サプライズに驚きです。
こんなにすばらしいプレゼント有り難うございました。
早速使わせていただきました。

平成23年6月17日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式5

卒業式にハプニングが起きました。卒業証書を山下先生がうっかり忘れてしまったのです。

卒業証書を卒業式に忘れることは、めったにない珍事だと思います。

最後の最後まで山下先生はみんなを笑わせてくれました。

マントと学帽を用意が品切れで用意できなかったのですが、逆にほっとしました。

これが幻のGPのための矯正講習会の終了証です。
後日郵送されました。努力の証ですね。

卒業証書

平成23年6月10日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式4

GPのための矯正講習会を2年間終了すると特典があります。

山下先生の矯正歯科相談の生涯にわたりフォローです。

いわゆる卒業生ならではの特典です。

矯正歯科で困ったときに頼りになる師匠を持つことこそ、一番大切なことなのです。

自分の方針と大学の矯正歯科のレベルを比較できます。

これが勉強になるのです。

宅急便で送りますので、山下先生今後ともよろしくお願いします。

卒業生一同

卒業生一同です。いろいろお世話になりみなさん有り難うございました。
皆様が地域一番の歯科医院になることをお祈りしています。

平成23年6月3日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式3

ここが卒業謝恩会の東京駅ホテルメトロポリタンホテル27階の高級レストラン「テンタウ」です。

外の風景がとても綺麗です。

東京駅から見える外の風景

東京駅から見える外の風景です。

 

素敵なレストランです

写真の通りとても素敵なレストランです。
これも山下先生が卒業生の謝恩会ために用意したサプライズです。

平成23年5月27日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式2

4月24日に山下利明先生主催のGPのための矯正講習会が無事終了しました。

卒業謝恩会は東京駅ホテルメトロポリタンホテル27階の高級レストラン「テンタウ」で行われました。

普通なら一生行けないほどの豪華なレストランのため卒業生も驚きました。

山下先生の奢りでした。

恐縮しましたが卒業式に食べる料理は格別美味しいです。

約2時間程贅沢な時を過ごしました。

おいしいフルコースの料理

おいしいフルコースの料理にお腹いっぱいになりました。

平成23年5月20日(金曜日)

日本歯科新聞に掲載されました

明海大学歯学部同窓会顕彰式

日本歯科新聞に掲載されました

上田清司県知事を表敬訪問

読売新聞地方版「かわら版 こだま」に記事が紹介されました。
平成23年5月2日 第314号

上田清司県知事を表敬訪問

吉田市長を表敬訪問

読売新聞地方版「かわら版 こだま」に記事が紹介されました。
平成22年8月2日 第305号

吉田市長を表敬訪問

15年間年中無休の歯医者さん

読売新聞地方版「かわら版 こだま」に記事が紹介されました。
平成22年3月1日 第300号

15年間年中無休の歯医者さん

GPのための矯正講習会卒業式1

4月24日に山下利明先生主催のGPのための矯正講習会が無事終了しました。

この講習会ではスタンダードエッジワイズ法を中心に大学の矯正歯科医局に残った矯正医と同じ内容のトレーニングを2年間で習得することができます。

山下先生が本格的矯正医を育てるため厳しいコーチを毎回するので、落伍者がでるくらい内容はハードです。

2年間という長いコースなので、私もよく通ったものだと感心しています。

ワイヤー曲げも得意になり、いまでは自由自在に曲げられるようになり本当に山下先生には感謝しています。さらに技術レベルもアップし、難症例もこなせる実力が身につきました。

GPのための矯正講習会卒業式1

左が山下先生、右がインストラクターの先生です。

2年間手塩にかけていただき有り難うございました。

平成23年5月13日(金曜日)

子供が誕生しました2!

子供が誕生しました2!100通以上の御祝メールを頂き有り難うございました。

意外にこのブログを読んでいただいている方々の多さに驚いています。

前回子供の顔がはっきりしていなかったので、今回はもう少しアップの写真をお見せします。

まだ体重もただ軽く寝ているだけなので本当にかわいいです。

 

名前は飯嶋倖生(こうき)です。
3日目の病室での倖生の寝顔です。
おむつを替えるときが一番嫌いみたいです。

 

平成23年5月6日(金曜日)

読売新聞地方版「こだま」に掲載されます!

編集長の笠原勝さんから連絡があり、1月の知事訪問がこの度読売新聞地方版こだまにスクープ記事として掲載されることになりました。

5月2日(月曜日)の読売新聞朝刊です。

下刷り原稿を拝読しましたが、自分のことですがとても感動的な記事となっていて自分が自分に褒めてあげたい気持ちです。

ブログを呼んでいる読者からの新聞社への要望が今回の記事となりました。

読者の皆さん本当に有り難うございます。

また、読売新聞を購読していなくても後日掲載しますので、楽しみにして下さい。

平成23年4月29日(金曜日)

子供が誕生しました!

4月22日(金曜日)夜8時55分に長男が誕生しました。体重3、000グラムです。

早産を心配して1月から入院していましたが、結局10ヶ月の任期満了までお腹の中にいました。

分娩室に立会い、お産の大変さを感じました。

晩婚で遅くなってできた子供です。

22日は予定していた予約を快く変更していただき、患者さんに感謝いたします。

ご心配していただいた患者さんに心からお礼申し上げます。

子供が誕生しました!

生まれてすぐに抱いたわが子です。
本当にかわいいです。パパそっくりといわれています。

平成23年4月22日(金曜日)

限局矯正歯科をスタートします2

限局矯正歯科をスタートしますとブログで書いたら、翌日川越・上尾・熊谷・高崎から4人の相談があり、即日開始しました。

限局矯正歯科は25万円から45万円の範囲でやることを目標にした、前歯部審美矯正です。

治療費の80万円は苦しいけど、40万円なら出せる人は多いのです。

中古の車を買う人と同じ感じですね。

飯嶋歯科医院は本格矯正歯科から歯を抜かない非抜歯矯正そして限局矯正歯科まで用意していますので、大抵の人のニーズは網羅できます。

矯正歯科希望者はご相談下さい。

平成23年4月15日(金曜日)

今日診察できますは本当ですか?

当院のホームページのトップに今日診察できますとあります。

うそではなく、本当に今日の急患を診察しています。

最近急患が多く毎日10人以上の急患をすぐに診察しています。

13日の水曜日は急患16人でした。

さすがにスーパーマンといわれている私も少し疲れました。

でも頑張って「いますぐ来てください」といっています。

逆に断る方がストレスになるのです。

歯科治療(仕事)が好きなので疲れないのです。

仕事していないと落ち着かない体質になっているのです。

ただ時間のある人はぜひ予約してくださいね。

平成23年4月8日(金曜日)

感謝の手紙2

ホームページがあると不特定多数の人からのメールが毎日のように届きます。

私なりに精一杯返事を書いています。

今回は浦安市からの嬉しいお礼のメールを紹介します。

 

square1.gif

おはようございます。
早速のお返事ありがとうございます。
近々お電話にて、予約を入れさせて頂きます。
ありがとうございました。
飯嶋先生は開業時間も長く、日曜日も開業して下さっているので、私達働いている者には有り難い事ですが、お休みも少ないのではと察します。
くれぐれもお身体にはお気を付け下さいませ。

平成23年4月1日(金曜日)

限局矯正歯科をスタートします

飯嶋歯科医院の矯正歯科はすっかり定着し、昨年は1年間に96症例(96人)の多くの患者さんに支持されてきました。

遠くは東京・上尾・さいたま市・熊谷市・高崎市・伊勢崎市などからの矯正相談は普通になりました。

当院では矯正歯科専門医がこだわる「臼歯1級関係ならびに犬歯1級関係」を重視して完璧な歯並びを目標にしてきました。

しかしながら、どうしても治療費が30万円以上払えない患者さんもいるのが現実です。そこで、4月から患者さんの予算に応じて、もっと言えば人に見られるところのみの限局矯正歯科をスタートします。

といっても昔はやっていたのですが、技術のレベルアップにより、恥ずかしいのでやらなくなっていたのです。

これによりいままで諦めていた私も患者さんにもストレスなくできるようになると思います。ぜひご相談下さい。

平成23年3月25日(金曜日)

心よりお見舞い申し上げます

3月11日午後に発生した、東北地方太平洋沖地震の惨状を見るにつけ、悲しみで胸がいっぱいです。
言葉が出てきません。
高校・大学の同窓会の同志、歯科医師の先生も多数被害地域にいらっしゃいます。
仙台の先生、盛岡の先生、福島の先生をはじめとして、何人もの先生の笑顔が浮かんできて、今頃どうされているのか心配でなりません。
現在も余震や津波警報など予断を許さない状況の中、いまこの瞬間も恐怖と不安な思いでいらっしゃることお察しいたします。

また、被災地のご家族やお知り合いと未だに連絡がとれずに心配されている方もいらっしゃると思います。
テレビで被害の拡大状況を目にするたびに心が締めつけられる思いでいます。
皆様の安全とご無事を、また、地震の被害にあわれた方々が、一日も早く通常の生活に戻れるようお祈り申し上げます。

そしてガソリンと電気が一日も早く正常に手に入ることをお祈りいたします。

平成23年3月18日(金曜日)

埼玉県知事表敬訪問レポート9

40分もの間、知事とお話できて心から感謝です。今回の知事室訪問は思い出に残る貴重な一日でした。

同行カメラマンの埼玉グランドホテル本庄の小林室長さんとビデオ担当の埼玉映像社の村岡さんにもいろいろお世話になり有り難うございました。

帰りに握手を求められました

帰りに握手を求められました。

知事室の全容

これが知事室の全容です。
県職員でも勝手に入れないそうです。

平成23年3月11日(金曜日)

埼玉県知事表敬訪問レポート8

以下の3枚が知事から頂いた感謝状です。11月には埼玉会館にて私が表彰される予定だそうです。11月も楽しみです。

感謝状1

感謝状2

感謝状3

埼玉県のマスコット・コバトン

知事から頂いた埼玉県のマスコット・コバトンです。4月に生まれる子供にあげます。
きっと喜びそうです。

平成23年3月4日(金曜日)

埼玉県知事表敬訪問レポート7

贈呈式も終わり、帰ろうとすると知事からお茶でもどうぞとお誘いがありました。

ちょっとが長くなり四方山話で盛り上がりました。

特に知事の人生哲学を学ばせていただき感謝です。

平成23年2月25日(金曜日)

知事と同じテーブルでお茶

知事と同じテーブルでお茶を頂き、恐縮です。
知事が読んでいる雑誌は週刊新潮の「私の記事」です。

埼玉県知事表敬訪問レポート6

上田清司知事の計らいで、知事のイスに座らせていただきました。
さらに記念写真に入って頂き、本当に有り難うございました。
一生の思い出になりました。

平成23年2月18日(金曜日)

知事のイス

これが知事のイスです。何だか私が埼玉県知事みたいですね。
前代未聞の貴重な体験有り難うございました。

埼玉県知事表敬訪問レポート5

知事から直筆の色紙を頂きました。

「希望」とあり、私の名前も書いてくれました。

なぜ「希望」の文字を頂いたかというと、人間は希望があれば生きていけるからだそうです。

今辛くても希望があれば生きていける。

衆議院選挙に3回も落選した、苦労人の上田知事の言葉は含蓄があります。

上田知事の色紙を所有している県民はほとんどいないそうなのでこの色紙は貴重です。

ほんとに有り難うございました。

知事から直筆の色紙

平成23年2月11日(金)

埼玉県知事表敬訪問レポート4

感謝状は3枚ありましたので、即座に1枚は同席した母に贈呈するように知事にお願いしました。

すぐに、母の名前で知事から感謝状を読み上げていただきました。

なんでも有りの大サービスでした。

1枚1枚丁重に扱ってくれました。

表彰式よりもよっぽど丁重な扱いだと思いました。

サプライズにご満悦の母

突然のサプライズにご満悦の母です。

贈呈式

「有り難うございました」と丁重に挨拶する知事。
贈呈式の知事はとても腰が低いので本当に恐縮です。

平成23年2月4日(金曜日)

埼玉県知事表敬訪問レポート3

知事室は本庁2Fにあります。県職員でも近づけないほど厳重な警備でした。

写真は前回お話できなかった、知事室の隣の待合室です。

ここに通常は陳情や団体などの幹部が面会の順番を待つ部屋ですね。

文化振興課の課長さん達と段取りの説明を受けました。

カメラマンとビデオの専門家を同伴したのですが、自由に撮影してくださいと大サービスです。

本当に寛大なお心尽くしに感謝です。

有り難うございました。

知事室前

ここが威厳のある知事室です。
埼玉県のボスがいるところです。
緊張しますね。

埼玉県知事表敬訪問

ドアの中に入ると秘書さんがたくさんいてさらに奥に入った待合室です。
ますますどきどき緊張して笑みがなくなり親子で緊張している様子です。

平成23年1月28日(金)

埼玉県知事表敬訪問レポート2

当日は本庄から5時に起きて、遅刻しないように早めに県庁に行きました。8時40分に県庁に到着です。すでに担当の職員さんが出迎えていて、すぐに2Fの知事室の隣の応接室に通されました。文化振興課の課長さん達の丁重な挨拶とおもてなしをうけました。

予定の9時10分ではなく、9時50分に知事室に通されました。

本庄市長室とは比べものにならないほどのオーラが出ていました。埼玉県庁は高級な応接セットはなく、一面木材を使用し、木のぬくもりがありました。

「5・4・3・2・1入ります」とまるでテレビ局のスタジオのように声をかけている人がいました。報道関係者も写真を撮っていました。

いよいよ上田清司知事と平成17年ぶりの再会です。

飯嶋「ついに県庁に登場しましたよ」

知事「あいかわらず24時間働いているんですか?」

お手紙などいつも頂いているので、気楽な感じでお話ができました。

まずは知事からの感謝状が3枚ありますので、感謝状贈呈式です。

2枚は私が受け取り、1枚は同行の母が頂きました。

 

平成23年1月21日(金曜日)

上田知事から感謝状を贈呈された母です

上田知事から感謝状を贈呈された母です。突然のサプライズに満面の笑顔です。
知事と握手もでき楽しい思い出になったそうです。

埼玉県知事表敬訪問レポート1

県庁からかねてから再三にわたり、知事室に来るように言われていましたが、毎回毎回固辞していました。ついに年貢の納め時と思い、このたび知事を表敬訪問しました。

正直わざわざ本庄市から朝早く行くのは憂鬱でした。5時30分に起きるなんて、大学受験の共通一時試験以来です。毎日8時30分起床の私には早起きは辛いのです。

ところが、実際は8時50分から9時30分まで時間をとってくれるほど、VIP待遇だったのです。
—–以下は県政ニュースより抜粋—–

 

「埼玉県文化振興基金」

「さいたま緑のトラスト基金」

「埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金」

への寄附に対する知事感謝状贈呈式を行います

「埼玉県文化振興基金」、「さいたま緑のトラスト基金」及び「埼玉県シラコバト長寿社

会福祉基金」へ多大な寄附(平成16年からの寄付総額600万円)を賜りましたので、それに対して知事から感謝状の贈呈を行います。

1 日 時 平成23年1月6日(木)9時10分~9時20分
2 場 所 知事室
3  寄附者 個人:飯嶋 倖央 様(本庄市 飯嶋歯科医院 院長)
埼玉県庁前にて記念撮影です。昔より綺麗にリフォームしていました。
埼玉県庁前にて記念撮影

平成23年1月14日(金曜日)

1 2 »

月別アーカイブ

PAGETOP