開院以来14年にわたり年末年始を含め年中無休で地域歯科救急医療体制の発展・向上に貢献してまいりました。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 月別アーカイブ: 2011年June

月別アーカイブ: 2011年6月

歯磨きで癌リスク3割減

1日2回以上歯を磨く人が口の中や食道のがんになる危険性は、1回の人より3割低いとの研究結果を、愛知県がんセンター研究所(名古屋市)がまとめた。

全く磨かない人の危険性は、1回の人の2倍だそうです。
約3800人を対象とした疫学調査の結果で、歯磨き習慣と発がんの関連を示す報告は国内初という。

横浜市で10月1日から開催される日本癌学会で発表する。
同研究所疫学予防部の松尾恵太郎室長は「口やのどには発がん物質とされるアセトアルデヒドを作る細菌がいる。歯磨きで細菌や発がん物質が洗い流されるので、少なくとも朝と夜に磨けば、がん予防に役立つ」と話している。
同センターを受診した人の中から、口の中やのどなどの頭頸部がんと食道がんの患者計961人と、がんでない2883人に、歯磨きや喫煙、飲酒などの習慣を調べたそうです。

結果、2回以上磨く人は1回の人に比べ、がんになる危険性が約29%低く、全く磨かない人の危険性は2回以上磨く人の2・5倍だった。

喫煙や飲酒と同様の結果で、歯磨き習慣がないことが、がんの危険因子であることがわかった。

一日2回の歯ブラシを習慣にするとお口のがん予防に効果的ですね。

平成23年6月24日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式6

卒業式にサプライズが起きました。

昼食会のときに、ある女性のドクターが三越の袋を持ってきました。

中にはプレゼントが入っている様子です。

山下先生へのお礼と思い感心していました。

ところが、その袋は卒業生一同から私にプレゼントだそうです。

こういうことをされると、照れますね。

つまり出産祝だそうです。

本当に有り難うございました。

「身長はかり」と倖生の「衣類」でした。

子供も大喜びです。ママも喜んでいます。

こんなにすばらしいプレゼント有り難うございました。

サプライズに驚きです。
こんなにすばらしいプレゼント有り難うございました。
早速使わせていただきました。

平成23年6月17日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式5

卒業式にハプニングが起きました。卒業証書を山下先生がうっかり忘れてしまったのです。

卒業証書を卒業式に忘れることは、めったにない珍事だと思います。

最後の最後まで山下先生はみんなを笑わせてくれました。

マントと学帽を用意が品切れで用意できなかったのですが、逆にほっとしました。

これが幻のGPのための矯正講習会の終了証です。
後日郵送されました。努力の証ですね。

卒業証書

平成23年6月10日(金曜日)

GPのための矯正講習会卒業式4

GPのための矯正講習会を2年間終了すると特典があります。

山下先生の矯正歯科相談の生涯にわたりフォローです。

いわゆる卒業生ならではの特典です。

矯正歯科で困ったときに頼りになる師匠を持つことこそ、一番大切なことなのです。

自分の方針と大学の矯正歯科のレベルを比較できます。

これが勉強になるのです。

宅急便で送りますので、山下先生今後ともよろしくお願いします。

卒業生一同

卒業生一同です。いろいろお世話になりみなさん有り難うございました。
皆様が地域一番の歯科医院になることをお祈りしています。

平成23年6月3日(金曜日)

月別アーカイブ

PAGETOP